MARKETING

Paris’ Picks January 2015


1月6日〜1月9日までLas Vegasで開催中されていたCES 国際家電ショー #CES2015 では沢山のFashion x IT 関連製品が発表された模様で、来年こそは私も行きたい!と切望している、Fashion Tech GirlのParis (@Japanese_paris)です。

parispicks_january_top
さて、不定期で更新中のParis’ Picksのコーナーでは、Parisが気になった面白いウェブサービスやアプリ、ガジェット、マーケティング事例などを紹介します。過去の記事はこちら

 

Bitmoji

 bitmoji_logo
Bitmojiはコミカルな自分のアバターでオリジナルなEmoji(「絵文字」はもはや世界共通語なのよ!)を作ることができるアプリ。
テキストだけでは伝わりにくい感情を、豊かなfacial expressionとアメコミのワンシーンの様なポーズの自分そっくりなアバターのEmojiので絶妙に表現できるところが最高!!
YouTube Preview Image

Emojiというよりは、LINEスタンプみたいな感じ。ただし、現在のところBitmojiが対応しているのは、facebook messengerやiMessage、WhatsAppなど、北米で主流に使われているチャットアプリで、LINEで使えないのがとっても残念!(既にリクエストはしてみたんだけどね、、、)

自分のアバターを作る際、肌の色や目の色、髪型などを選べるだけでなく、目の下の「クマ」の加減やバストの大きさなど、必ずしも自分のチャームポイントではないところまで選べちゃうのがNICE★これにより、シニカルでちょっぴり憎たらしい、けど愛着のある自分そっくりのアバターが完成するの!

bitmoji

どう?このアバター、Parisに似てると思わない?

 

bitmoji-ios-icon
アプリのダウンロードはこちら

 

 

WAZE

Waze-Logo

WAZEは渋滞情報や道路状況をリアルタイムでシェアすることができる、ソーシャル・カーナビアプリ。ちなみに、2013年の6月にGoogleに買収されているよ。

その他のナビアプリ同様、当然目的地までのルートを案内してくれるわけだけど、他のWAZEユーザー(WAZER)がシェアした渋滞情報をリアルタイムで反映し、渋滞を迂回したルートを案内してくれるのがWAZE。WAZERが運転中に見つけた情報(渋滞や事故、警察など)を即座にシェア出来るという点がポイント。

Change_ETA

例えば、あるWAZERが事故現場を目撃したとします。するとその瞬間に事故情報が共有されます。また既に事故の処理が終わっていた場合も、後からその事故現場を通りかかった別のWAZERが「Not there」ボタンで情報を更新し、WAZE上にはどこよりも早く、常に最新の情報が集められるのです。

Traffic_Jam_Report

また、ローカルビジネスの向けマーケティング観点においてもWAZEは非常に重要!

ナビアプリって、誰しもが使用する、いわばインフラ的なもので、20世紀のテレビに取って代わるような、これからの世界における最強の広告メディアになると思うの。しかも、テレビと決定的に違うのは細かくターゲティングが可能だということ。
WAZEの場合、facebookでサインインが可能なので、ユーザー情報に基づいたより精度の高い広告を、リアルタイムで出せちゃうんだから!

公共交通機関が発達した首都圏においては、日常的にこのアプリを使うことはないかもしれないけど(そもそも、私は免許を持っていないし)、それでも帰省の時や連休で車でお出掛けする時には、非常に便利なアプリだと思うの。

WAZEはクラウドソーシングサービスなので、ユーザーが増えれば増える程、情報の精度が増していきます。車通勤が主流ではない首都圏ではなかなかユーザー獲得は難しいかもしれないけど、今後日本でも一人でも多くの人がWAZEコミュニティーに参加することに期待!

 

 

fitbit

Fitbit_20Flex_tangerine_5lights_72dpi.1357545205

 

何を今更を思われるかもしれないけど、クリスマスプレゼントにfitbit Flexを貰ったので、早速使ってみたら案外良かった!ということで改めてPick Up。

正直、ウエアラブル・テクノロジーにはあんまり興味がい私。でもfitbit Flexはメールの着信を知らせる機能などは一切なく、健康管理に特化しているから、24時間「メール返さなきゃ!」という恐怖に襲われることなく、シンプルに生活の一部として使えるところが気に入ってるの。

 

Parisが主に使用している機能は睡眠のログと歩数計のみ。あと、振動で起こしてくれる目覚まし機能も結構いい感じ。

2015年もスタートしたことだし、ちゃんとゴール設定をして有効に活用しようと思っています。
fitbit_tory

Tory Burchとコラボしたシリーズも可愛いよね!これからファッションブランドとガジェットのコラボラインがもんどん増えてくるから、楽しみよね!

tb123-e1405441985868

 

indeed

indeed

indeedは世界中の求人情報を横断的に検索することができるサービスで、ニッチなポジションを探すには、うってつけ!!

実は年末に前職を退職したので、この樹会に!と自ら使ってみて、その便利さを実感。(結局、indeed経由で応募する前に、幸いにも次が決まったため応募には至らなかったんだけどね。)

social media plannerとか、community managerとか新しい職種やまだまだニッチなポジションを探すには、とても便利。求人サイト上の情報はもちろん、企業のwebサイトにある求人情報、さらにはlinked inの情報まで検索できるところが凄い!

Fashion Techとはあまり関係ないけど、これらの職探しはindeed x linked inのコンボで色々変化が起きそうな予感。

****

いかがでしたか?
2015年も社会の仕組みを変えてくれそうな、素敵なFashion Tech情報を配信していくので、よろしくね♥

Leave a Reply