TECH FOR GIRLS

【weekly picks】Lacquerous | 最新のハイブランドネイルを月額$18で思う存分満喫できるサブスクリプションサービス


 

『Weekly Pick up』では、Parisがちょっと気になったfashion×ITニュースやウェブサービス、スタートアップ企業を簡潔に紹介していきます!

 

Lacquerou(http://www.lacquerous.com/)

Lacquerousは、ハイブランドの最新ネイルを月額$18(CHANELのネイル1本買うより安い!)で思う存分満喫できる、サブスクリプション型のネイルシェアリングサービス。

 毎月3本のラグジュアリーブランドのネイル(例えば、CHANEL、Dior, MAC, NARS, butter Londonなど)が自宅に送られ、1ヶ月間好きなだけ使用できる。使用後は、同封されている返却パック(代済)に入れて送り返すだけ。(Netflix、日本で言うならTSUTAYAの「宅配レンタル」のような感じ)

返却されたネイルは、品質面チェック&クリーニングを受けた後に、次のユーザーへと送られます。そして、次の月には新たなネイルのセットが届きます。

 

◇I’m fascinated in… ここがすごい!

最近流行りのサブスクリプション型販売サービスとは異なり、定期購入ではなく、ネイルをメンバーと「シェア」するという点が、本当に画期的で素晴らしい!!!!

ネイルを購入しても全部使い切らないまま、カピカピになってしまったり、分離してしまったりしてドレッサーの奥に追いやってしまうのは、よくあること。1本のネイルを、同じく最新ネイルを色々試してみたいと思うネイルアディクトなメンバーとシェアすることで、この問題を見事に解決している。

また、1本¥2000以上するラグジュアリーブランドのネイルをとっかえひっかえ試せるのは非常に嬉しい!ネイルは実際に付けてから、その良し悪し(自分に似合うかどうかも含めて)が決まるので、お試しは重要。

 

◇Future possibility 将来への期待

現在β版ということもあり、今後に期待する点が数点あります。

  1. 気に入ったネイルを購入可能に
  2. ユーザー同士で塗った様子をシェアできる空間の提供
  3. グローバル展開
  4. カラーコーディネートを提案

1. 現状ではあくまでも「シェア」をするのみであり、気に入ったネイルを買い取ることはできないようです。トライしたネイルはいつでも購入可能なように、常時ストックがあるEコマースが実現すれば、非常に便利。

また、現在使用中のネイルを割引価格で、そのまま買取可能にするのも面白いかもしれません。

 

2.  せっかく多くのネイル好きのユーザーがネイルを試すのだから、それをシェアできる場があれば、コミュニティーの活性化に繋がると思う。私は、次に買うネイルを決める時は、Pinterestやネイルブロガーの投稿画像から発色を調べています。ユーザー同士が投稿し合えば、使いたいネイルリスト※作成の際にも役立ちます。

※メンバー登録をすると、ウィッシュリストにネイルを登録することができるようです。そのリストも参考にしながら、ネイルが送られるとのことです。

 

3.  現段階ではアメリカONLYのサービス。日本はネイルに関しては特に興味関心が強い国の一つだと思うので、日本でやったら絶対に成功すると思います。

 

4. ランダムに3本ピックアップするのではなく、コーディネートで3つ選んでものが届けられたら、よりネイルは楽しくなると思います。

色の組み合わせで、ネイルは印象が大分変わるからね。けれど、素人にはナイスな組み合わせを見つけるのって、難しかったりする。

 

◇感想

とにかく、Lacquerous は私は2012年で出会ったファッション系WEBサービスの中では最高のもので、見つけた時は興奮しました!「色々試したいけど、全部は使わない」というネイルにおける問題を見事に解決していると思います。

Lacquerous は今後、非常に期待できるサービス。日本で展開の際には、なんらかの形でぜひ携わりたいくらいです!

 

ご意見・ご感想はtwitterもしくはメールにて受け付けております!

Leave a Reply